HOME>トピックス>きちんと歩くことで、身体が健康になります。

ひとりひとりに合わせる必要性

足は成長と共に大きくなりますが、ひとりひとり形も違うため、本来であればオーダーメイドで靴を作ることが必要です。毎日の歩行がスムーズならば、偏った体重の付加がかからずにバランスがとれて、健康になれます。人が体調を崩す原因のひとつには、歩くことが少なかったり座りすぎていたりすることです。毎日、適度な運動をするには靴の履き心地が大切ですので、大きすぎずキツすぎない製品を使用することが大切です。プロのランナーなどは、メーカーがしっかりと計測して作った靴を使用していますし、足を意識した職業の人も靴にはこだわりがあります。

市販品よりは高額です

その人の足を計測して作るオーダーメイドの靴は、二万円以上の費用が掛かりますから安い買い物ではありません。長時間使用するヒールやスニーカーなどは、オーダーメイドする方が身体には安心です。合わない靴を使用していると、体調が悪くなることがありますし、気になってやりたいことが出来ない場合があります。大切な身体の健康のためには、市販品が合わない時にはオーダーメイドしたり、調整したりしてはくことが必要です。靴屋さんには、市販品を販売するお店とオーダーメイドが可能なお店がありますから、事前に調べて来店するとよいでしょう。